種類から選ぶ > 白ワイン > ガスコーニュ ブラン

ガスコーニュ ブラン

商品名 Gascogne Blanc
地域/A.O.C コート・ド・ガスコーニュ
品種 ソーヴィニヨン 60%、グロ・マンサン 40%
ヴィンテージ 2016
ドメーヌ Domaine Laffitte
ドメーヌ ラフィット
容量 750ml
タイプ
価格 : 2,457円(税込)
ポイント : 24
数量
 

Lutte Raisonnée リュットレゾネ農法

ガスコーニュで最も高貴な白ブドウ品種といわれるソーヴィニョンとグロマンサンの2品種をブレンドした珍しいワインです。
イラクサやフレッシュなツゲの豊かな香りをベースに、柑橘類にグリルしたヘーゼルナッツの繊細なニュアンスが感じられます。
味わいは、第一印象はフルーティーで、芳醇さに優れながらも、心地良い爽やかさが続きます。
オマールエビまたはサーモンとともに食すれば、ワインの素人も玄人もうっとりとさせられることでしょう。


ドメーヌ ラフィット
このドメーヌでは、古文書で確認できる限りの大昔からブドウを栽培してきました。
それをクリストフとセバスティアンの世代が引き継ぎ、
ドメーヌは新たな飛躍を遂げようとしています。
ブドウとワインへの情熱をもって、テロワールがもっている豊かさと複雑さ全てを表現できる理想のブドウ畑を着実につくってきました。
クリストフとセバスティアンが造るワイン、そしてアルマニャックは、まっすぐで、真実と寛大さに満ちた、彼らの魂そのものを表現しています。
畑は、ガスコーニュの境界にあるAYZIEUの最も高い丘にあります。
谷が多く、多様な景色が楽しめるため「プチ・トスカーナ」とも呼ばれています。
そのテロワールは、Bas Armagnac(バ・ザルマニャック)地方の典型的な特徴として、土壌が、«sables fauves(サーブル・フォーヴ» という砂質の表土と、«terrebouc(テールブック)»という下層土からなります。
この土壌の二つの要素が、ワインにミネラル感、フレッシュ感、パワフルさをもたらしています。
大西洋とピレネー山脈の影響を受け、冬は温暖で雨が多く、暑く乾燥した夏がはやくから訪れ、気候のよい晩夏晩秋が続きます。
この特有な気候により、ブドウは特別に熟すポテンシャルを与えられ、しっかり熟した果実が特徴の赤ワインを生み出します。

8〜10°C

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません