その他の地方 > ジュ ドゥ ポム デュ ペイ ブリアール

ジュ ドゥ ポム デュ ペイ ブリアール

商品名 JUS DE POMME DU PAYS BRIARD
地域/A.O.C ブリー シャンプノワーズ
品種 りんご100%
(ファロを主とした25種類のオリジナルブレンド)
生産者 ミッシェル・ビブロン
容量 1l
タイプ ジュース
価格 : 1,926円(税込)
ポイント : 17
数量
 

ブリー地方で最も有名とされる600年前に存在したリンゴのファロを始め、シャテニエ、ベル ジェゼフィヌ、ベルフラー、オーシェ、レネット、ミシュロット、アヴォロル、ヴェリテ ドゥ クルミエなど25種類のリンゴをオリジナルブレンドし、「JUS DE POMME DU PAYS BRIARD」は作られています。
無添加、無加糖、無着色の天然100%リンゴジュース。
昔ながらのリンゴを使用し、伝統的製法で作られる素朴なジュースの味わいは、強い甘さを感じるのではなく、むしろ爽やかな酸味を感じられる特徴ある天然100%リンゴジュースです。
化学肥料を使わない無農薬栽培

★芝生を再利用し肥料に。★

果樹園の地面には芝生を植え、その芝生はリンゴの木の栄養元となります。芝生を定期的に刈り、刈った芝生は寄せ集めずそのまま残します。 芝生が腐敗し、それらが有機物となり窒素を生成する有機肥料となるのです。
また芝生は、リンゴが落ちた時のショックを和らげ、損傷を防ぐ役目にもなります。

★てんとう虫などの幼虫達がアブラムシを退治。★

リンゴ畑に殺虫剤を散布しません。
アブラムシを駆除するために、ビブロン氏は10年前から、てんとう虫、ショクガタマバエ、クサカゲロウが入った小さな箱をリンゴの木の中に設置し、虫達は冬の間、箱の中で冬ごもりをし、春に繁殖し、てんとう虫とショクガタマバエ、クサカゲロウの幼虫達がアブラムシを食べます。

★コドリンガを退治してくれるコウモリの活躍。★

リンゴを始めとするバラ科果実の重要害虫として知られているコドリンガを駆除するために、ビブロン氏は、アブラコウモリの配置のためにリンゴの木の中に、小さなツリーハウスを設置しています。 アブラコウモリは夜にコドリンガを食べ、その量は1週間で自分と同じ体重の量のコドリンガを食べるのです。
これらの徹底した管理で、化学肥料を使わない無農薬栽培を実現しているのです。

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません